HOME > 地元の観光(下関市豊北)

地元の観光(下関市豊北) 西尾うに製造本舗の会社概要,塩うに,うに,うに 通販,西尾うに製造本舗 西尾喜八郎商店

地元の観光(下関市豊北町)

海峡と歴史のまち下関のおすすめスポットをご紹介します。

角 島

角 島

角島は山口県の北西、日本海にぽっかりと浮かぶ、つつみの形をした、人口900人あまりの島です。2000年の角島大橋完成にともない、一気に山口県を代表する人気観光スポットになりました。

角島の魅力は、なんといっても白い砂浜とエメラルドグリーンの海です。日本海とは思えない、南国の海と錯覚してしまいそうな光景が広がります。

角島を含めた山口県北部の海岸線は、北長門海岸国定公園として指定されており、毎年たくさんの観光客の方々がいらっしゃるようですが、角島は特に美しいと評判です。この美しさゆえ、さまざまな映画やテレビ番組やコマーシャルのロケ地として、たびたび取り上げられています。

通行料金無料の離島架橋としては、日本第二位の長さを誇る角島大橋、明治9年に初点灯後、130年以上経った現在でも、現役で毎日点灯している総御影石造りの洋式灯台、角島灯台、全国でも指折りの透明度の海と、さらさらの白い砂浜で毎年たくさんの海水浴客を魅了している二つの海水浴場、角島大浜海水浴場・キャンプ場としおかぜコバルトブルービーチ、水平線に沈む夕日の美しさなどなど、角島は見どころいっぱいの島です。

特牛駅

特牛駅

全国屈指の難読駅名として有名な「特牛駅」。何と読むか分かりますか?

正解は「こっとい」駅。駅名は地名「コトイ」に由来し、牝牛の意味を示す方言の「コトイ」から取ったという説と、日本海に面した小さな入り江を示す「琴江」から取ったという説があるほか、「重荷を負う強健な牛」の意から来たともいわれています。

実は、こちらが当店の最寄り駅となります。

道の駅 北浦街道ほうほく

道の駅 北浦街道ほうほく

北九州方面から角島大橋へ向かう途中にある道の駅、「北浦街道ほうほく」。
弊店から歩いて10分掛からない場所にあります。
弊店の商品は、こちらでもお買い求め頂けます。
しかも、ここでしか手に入らない商品もございます。
お近くへお越しの際はぜひお立ち寄りください。

 

道の駅 北浦街道 豊北

〒759-6121

下関市豊北町大字神田上314番1

TEL.083-786-0111

http://michinoeki-houhoku.jp/

電話番号:083-786-0009

FAX番号:083-786-0641